fc2ブログ
Welcome to my blog

ガレージキット歌仙兼定

月 桂樹


DSC_2707.jpg

3月月末に、とうらぶイベントの「閃華の刻」に行ってきました!お友達のサークルが歌仙兼定のガレージキットを販売しておりましたので、お会いしに!そして・・・うちのオビツろいどおじじが歌仙さんを連れ帰れというものだから、連れ帰ってきました(苦笑)今回はその製作レポです。いつも通り、ざっくりレポなんですけどね。

DSC_2704.jpg

実はガレージキットを組み立てて塗装するのは人生初なんです!やり方分からなくてお友達に聞いたら、「うちのガレキの素材は何でも塗れる素材だから好きなように塗ってもいいよ!」とのことでしたので、今回はアクリル絵の具と油性ペンを使用しました。
最初はバリとり作業・・・。しばらく眠っておったトーンカッターが役に立ちました(笑)そして、早速手伝い邪魔をしにくるうちの刀剣男士たち・・・。

DSC_2710.jpg

DSC_2712.jpg

うあああああ!邪魔!
バリとり終了後、表面を軽く磨き、まずは髪の毛と細々したパーツを塗装。1日目はここで集中力がつきたのでやめました(笑)

DSC_2714.jpg

以降、日をかなり置いての製作2日目・・・。
マントと着物を塗りました。

DSC_2744.jpg

着物部分は色ムラが激しかったので、2回塗り直してます。
このあとは顔を塗って、目をかいて、首をポンドでくっつけました。

DSC_2747.jpg

実は付属で、瞳のデカールがついてたんですがね・・・私、デカールとは相性悪いみたいです。貼る時に全てダメにしました(キリッ!)仕方ないから鉛筆で下書きして目をかいてます。もう少し大きいおめめでもよかったかな。
まぁ・・・この時点でハプニングも起きております。
「最期につや消し吹こう!」と思って吹いたんですが・・・油性マジックが溶けて、お顔が大惨事になりました(凹)
知らなかった。ドール用のつや消しって、油性マジックは溶けるんですね!
溶けたマジックでお顔が真っ黒!正直、どう修復したらいいんだろう?と途方にくれました(苦笑)
でも、アクリルって重ね塗りできる絵の具なんでね!肌色重ね塗りして、再びお顔かいてます。
今度はつや消し吹かず。いやぁー、いい勉強になりました。
最後にボンドでアホ毛をつけて・・・・完成★★★ねんどろ小狐丸とオビツろいど宗近と共に。

DSC_2750.jpg

DSC_2749.jpg

「ほほう。これが世に言う歌仙兼定か・・・。うむ!見事だな。」
「・・・小さいですな。しかし、私が小!大きいけれど!」

好き勝手言ってますねー。人生初のガレキ製作でしたが、とっても楽しくて難しくもありました。次回また歌仙さんのガレキなどを購入する機会があれば、今回の反省点をふまえつつ、もっと綺麗に製作したいですねー。
歌仙さんのガレキの原型を製作された「猫やしき」のあやね様、今回は本当にありがとうございました!
一応、あやね様から写真掲載の許可はいただいております。

歌仙さんのガレキが気になった方は、こちらへどうぞ!
定期的にイベントに参加していらっしゃる方です!とってもいい方ですよ♪

スポンサーサイト



Posted by月 桂樹

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply